疑問解決!! Q&A

ここではよくお問い合わせのある内容についてQ&A方式で記載します。
下記の内容で解決できなかった疑問は、申し訳ありませんが「お問い合わせ」よりご相談ください。

共通のQ&A ASPのQ&A

共通のQ&A

無線の方式は?
ワイモスはIEEE802.15.4(ZigBee準拠)を採用しています。周波数は2.4GHz帯です。
どのくらい飛ぶの?
無線通信はその環境により大きく飛距離が変わります。いわゆる見通し距離といいますが、お互いが見える環境で外的ノイズがない場合には800〜1000mほど飛びます。建物の中では壁を抜ける際に減衰するため飛距離は短くなってしましますが、一般のZigBee機器に比べ高出力のため飛距離を伸ばすことが可能です。当社では通信評価デモ機を無償で貸出ししていますので、お気軽にお申し付けください。
中継器はあるの?

ワイモスの場合

ワイモスは子機の中に中継機能を内蔵してますので、子機を置いていただければ、必要に応じて中継して一番よいルートで伝送します。ワイモスは最大10段の中継が可能ですので、広域の監視や点在した子機を中継することで、安定した受信環境を構築できます。

CSTの場合

専用の中継器を準備しています。子機と同じ形状ですが接点は動作しません。また、「親機」「子機」 「中継器」として工場で組み合わせ、設定後出荷します。
高出力タイプって免許が必要?
いいえ、技適マークを取得していますので、免許が不要でどなたでもすぐにお使いいただけます。
何台つなげられるの?

ワイモスの場合

ワイモスのシステムは1台の環境に対して10台まで子機を接続できますが、子機の台数や設置条件によってデータの受信間隔を伸ばす必要があります。
電源は何V?

ワイモスの場合

親機はパソコンのUSB から供給しますので別電源は不要です。子機は付属のACアダプターで電源を供給するためにAC100Vが必要ですが、子機本体はDC5Vで動作しています。

CSTの場合

親機・子機・中継器とも付属のACアダプターで電源を供給してください。本体はDC5Vで動作しています。
屋外で使用できる?
ワイモス親機、子機ともに防水仕様ではありません。屋外で使用される場合は市販のプラスチック製のBOXに入れてご使用ください。

ASPのQ&A

ASPサービスって何?
ASPサービスとはインターネット上で提供されるソフトウェアやサービスのことをいいます。
ASPサービスを利用することにより、インターネットにアクセスできる環境さえあれば、どこからでもすぐに各種アプリケーションを利用することができます。社内のPCに1台ずつアプリケーションをインストールする必要がなく、バージョンアップなどの運用管理作業を行う必要がありません。
制御もできるの?
ASPサービスをご利用いただく場合制御はできません。監視用としてご検討ください。
警報メールは何件まで?
PC、携帯を問わず20件まで送信できます。
実際の画面を見れるの?
デモサイトがございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
このページの上へ